</a>
<   2018年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2018年 09月 29日
行動展を見た日
東京に行ってきました。
一泊二日の予定でしたが、チャーミーのせいで絵を見に行っただけでした。(チャーミーは台風です)
e0193561_21243009.jpeg
まず1Fの作品を見て、「こんなものか〜」と思いながら見ていました。でも、知ってる先生の作品が無かったと思いながら…
2Fの展示室に上がると、良い作品が多かったです。2Fは会員中心の展示だったからです。
来年も頑張ってみようと思いました。

■第73回 行動展
■会期:2018年9月19日(水)〜10月1日(月)
■時間:10:00〜18:00(入場は閉場30分前迄)
■入場料:一般800円(金曜日は18:00から入場無料)
     ※学生、障がい者と介護者、70歳以上の方は無料


■巡回展:関西大阪展:大阪市立美術館(地下展覧会室)
■会期:10月16日(火)〜10月21日(日)


[PR]

by ymtdsk | 2018-09-29 21:18 | 美術 | Comments(2)
2018年 09月 13日
★第73回 行動展@ 国立新美術館に出品しました。
行動展に出品する為に、今月の初めに東京に絵を送りました。
昨日、入落通知が届きました。
e0193561_00175182.jpg
結果は「新人賞」でした。
また「二点作家」というものに選ばれ、会場では二点展示されます。(二点作家は10人もいないようです)
審査に参加された方によると、僕の作品は80点近い高得点だったそうです。
また、僕は一般での応募でしたので一般の中の最高賞の「新人賞」とのこと。

ありがたいです。

e0193561_00180781.jpg

珍しい作品になっていると思いますので、ぜひお越しください。

■第73回 行動展
■会期:2018年9月19日(水)〜10月1日(月)
■時間:10:00〜18:00(入場は閉場30分前迄)
■入場料:一般800円(金曜日は18:00から入場無料)
     ※学生、障がい者と介護者、70歳以上の方は無料


■巡回展:関西大阪展:大阪市立美術館(地下展覧会室)
■会期:10月16日(火)〜10月21日(日)




[PR]

by ymtdsk | 2018-09-13 00:31 | 美術 | Comments(2)
2018年 09月 02日
★国民文化祭・おおいた2018の企画に参加します
今年は大分で第33回国民文化祭・おおいた2018と第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会が開催されます。

今回は「おおいた大茶会」というテーマがあって、大分市で企画されているのが「回遊劇場」というものになります。
「回遊劇場」の企画の中にCIAO's Cafe、ウォールアート、市民参加イベント、パブリックアートの4つがあります。
僕はCIAO's Cafeに参加する予定です。
内容は「おおいた大茶会」に絡めて、大分市の喫茶店に作品を展示するというものです。
場所は大分駅の北口を出てアーケードに入ってすぐのカフェ・ドBGMという喫茶店です。

どんな展示になるか楽しみです。

作品は販売できるようになると思います。
あと、僕が作品を解説するツアー企画もあるかもしれません。

e0193561_21503637.jpg
大分市の街中には、このポスターが沢山張られています。

■回遊劇場〜ひらく・であう・めぐる〜
■会期:2018年10月6日(土)〜11月25日(日)
■会場:大分市中心市街地各所(僕はカフェ・ドBGMです)
■参加作家:網中いづる<イラストレーター> 井川惺亮<現代美術家> Olectronica<美術ユニット> Kana<美術家> 川島茂雄<竹工作家> 北村直登<画家> ザ・キャビンカンパニー<絵本作家> 汐月 顕<美術家> 芝田知明<ステンレス職人> 簀河原 淳<木工作家> 谷川広人<画家> 西野正将<美術家・映像ディレクター> 蜷川実花<写真家・映画監督> 松田周作<建築家> 三浦 温<服飾デザイナー> 宮崎勇次郎<背景絵師> 森 貴也<彫刻家> 山本大補<画家> ユキノ恭弘<芸術家>

http://www.oita-kokubunsai.jp/event/回遊劇場~ひらく・であう・めぐる~

[PR]

by ymtdsk | 2018-09-02 21:52 | お知らせ | Comments(4)