</a>
<   2009年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2009年 12月 31日
2009年最後の日
大晦日ですが、制作します。

e0193561_1415824.jpg




さて、今年を振り返ってみると・・・

今年は「アーティストに出会う年」でした。

今年の始めに藤原雪さんの個展に行った事が始まりでした。(昨年末の宅録博、アカシモモカのライブが始まりかも)
それから、いろんな人の個展やライブに行き沢山のアーティストに出会いました。
混浴温泉世界も良い出会いを与えてくれました。
大友良英さんとのセッションもできて、DODDODOにも会え、FUTURAにも会え、身近なところではMarcosさんとの出会いも大きいと思います。
毎月一人以上の人と知り合ったのではないかと思います。
今年最後に出会った音楽系アーティストはB.S.E.Cですかね。(以前から知り合いでしたが、ライブは初見。)
今年最後に出会った美術系アーティストはタナカサトルさんですね。



実は来年がどんな年になるのかが、なんとなく予想出来ています。

たぶん良い年になると思っているので、今から楽しみです。



来年の予定として(実現するかは分かりませんが)・・・

2月に作品の展示。
3月からライブ。
前半に個展。
デザインフェスタにも出てみたい。
・・・

兎に角、頑張ります。



で、大晦日なのに年賀状をポストに入れていません。

届くのは遅いと思いますが、出来は良いと思います。

「年賀状欲しい。」という方は連絡下さい。



それでは、良いお年を。
[PR]

by ymtdsk | 2009-12-31 02:10 | LIFE | Comments(0)
2009年 12月 29日
AF-1の日
e0193561_1944117.jpg


来ました。

e0193561_1944348.jpg


FUTURAデザインのNIKE AIR FORCE 1です。
e0193561_19453289.jpg

e0193561_19515158.jpg

アウトソールが半透明でFUTURAの文字が書かれています。

勿体無くて履けない・・・。
けど、プレミア価格で転売する気は無いので履かない方が勿体無いですかね。
そんな感じで、履かないままでしまってある靴が沢山あります・・・。
なるべく履くようにします。



それと、こんなのも出ました。

e0193561_19542033.jpg


FUTURAxG-SHOCKの第二弾。

今回の方が作りが凝っていて好きです。

■ようつべ■

最近のインタビュー。なのですが、「いつから描き始めたのか?」って基本的な質問から話が始まります。
しかし、僕も詳しい事は知らなかったです。







ヒアリング力不足の為、途中から聞き取り辛くなります;
もう少し英単語を覚えないと。
[PR]

by ymtdsk | 2009-12-29 20:22 | 芸術 | Comments(0)
2009年 12月 27日
25・26の日(5)
BOYCEで行われていたDICE GAMEへ行きました。

e0193561_4174546.jpg


今回の目的はあるアーティストに会いに行ったのが目的だったのですが・・・目的達成せず。


しかし、以前から気になっていたB.S.E.Cのライブを見る事ができました。

e0193561_4175313.jpg


「期待の新人」と言っておきましょうか。(若いのに、ちょっと懐かしい感じのミドルスクールな服装)

頑張って欲しいものです。そんなB.S.E.Cに、こんな動画を贈ります。

■ようつべ■

『悪名』のリメイクみたいなもの。
今の時代の人間が、当時の『悪名』の雰囲気を忠実に再現してる。

これはそのままだけど、当時の音の雰囲気というかテイストが感じられる様なスタイルってどうだろう?





「聞いた事あるような感じ」というのをわざと出すのも良いですね。
[PR]

by ymtdsk | 2009-12-27 04:47 | 音楽 | Comments(0)
2009年 12月 27日
★委託販売のお店について (25・26の日(4))
大分で作品を委託販売させて頂くことになりました。

置かせてもらう作品の数は少ないですが、第一歩です。

e0193561_3513926.jpg


お店は『peu a peu』。
大分市中判田2102-3
0975-477-556
peu-a-peu@ra.fem.jp
http://peu-a-peu.fem.jp/index.htm

外観、内装、販売している作品(雑貨)全てオシャレで、僕の様な尖った作家が参加出来るのか?

と思いましたが、ART-Meterでも販売している『tree』を持って行ってみると案外合いました。


2010年は頑張ります。
[PR]

by ymtdsk | 2009-12-27 04:14 | お知らせ | Comments(0)
2009年 12月 27日
25・26の日(3)
ウェブサイト宣伝用のポストカードを無料で配布しています。

とりあえず今の所、置かせてもらっている場所は・・・

大分市でSTUSSYを扱っているTR/A/DEさん。(いつもお世話になっています)

TR/A/DE(最近ブログを始めています。)
http://ameblo.jp/trade097/

現在セールしています。
[PR]

by ymtdsk | 2009-12-27 03:10 | LIFE | Comments(0)
2009年 12月 27日
25・26の日(2)
『零のゼロ』が行われているアートプラザでは『かいゆき展』という個展も開催されています。

e0193561_251312.jpg


一昨日は素通りして『零のゼロ』を見に行ったので、昨日は『かいゆき展』もちゃんと見ました。

まだ短大の一年生!

やる気ありますね~。

展示作品は全て「染色」。

僕が「染色」という言葉からイメージするのは藍染だとか草木染だとか、白い布をまるごと染める事でした。

しかし、かいゆきさんの作品は染料と顔料を使って布にイラストを描く作品でした。

余白の部分は、何も染めずに「白」。

紙やキャンバスの代わりに布を使い、鉛筆や油絵具の代わりに染料(や顔料)を使う。

彼女の描くキャラクターは元気一杯でした。

「らくがき」をアート作品にした印象。若さがあってアートと呼ぶにはまだ浅い様な気もしますが、逆に、ややこしいコンセプトやらをくっつけた訳の分からんゲージュツよりも純粋さを感じる事ができました。

彼女の楽しさや、制作の喜びを感じ取る事ができました。(作品数が沢山ありましたし)


これも今日まで。
[PR]

by ymtdsk | 2009-12-27 03:04 | 芸術 | Comments(0)
2009年 12月 27日
25・26の日(1)
『零のゼロ2009』を見に行きました。

大分県内の若い作家を中心に、県外からも沢山の作家さんの作品が集まっていてバラエティ豊かなグループ展でした。

油絵、アクリル画、版画、ボールペン、シルクスクリーン、立体・・・

技法も様々。

会場はアートプラザとコトブキヤ駅南店のギャラリーで開催されています。

e0193561_2362924.jpg


アートプラザの方は大作中心。

北村直登君とCABINは自由でノビノビした展示でした。
そして、今回も北海道から参加された森迫暁夫さんのシルクスクリーンは秀逸でした。

コトブキヤのギャラリーの方は小作品の展示で、販売されていました。

e0193561_2401431.jpg


一昨日も行って、昨日も行って・・・

しかし、昨日はとても為になる雑談(アーティストトーク)を聞けて良かったです。

超久しぶりに北村君にも会いました。

僕も頑張ります。マジで。



因みに展示は、今日27日(日)までです。
[PR]

by ymtdsk | 2009-12-27 02:46 | LIFE | Comments(0)
2009年 12月 24日
メリークリスマス

[PR]

by ymtdsk | 2009-12-24 23:59 | LIFE | Comments(0)
2009年 12月 24日
由布院に行った日
昨日は由布院に行ってきました。

初めて電車で。

観光ではなく。

gallery sowのクロージングパーティーに行きました。

沢山のパフォーマンスが行われました。

e0193561_23165610.jpg
e0193561_2317578.jpg
e0193561_23171367.jpg


片道910円だったら、たまには由布院にも行ってみないといけませんね。



しかし道に迷った。
googleマップとyahoo!マップを使ってなんとか辿り着きました;
[PR]

by ymtdsk | 2009-12-24 23:17 | 芸術 | Comments(0)
2009年 12月 23日
着せ替えの日
iPhoneのケースを替えました。

これで4回目。

別に乱暴に扱う訳ではありませんが、僕は何でもタフなモノが好きなので・・・

e0193561_21564612.jpg


↑こうなってしまいました。

G-SHOCKみたい。


本当はケース無しの方がスタイリッシュでカッコイイのですが、なるべく「傷も付かないように」「壊れないように」と思って。



「タフなモノ好き」というテーマは普段着る服にも表れています。
ダメージ加工のモノが着れなかったり。
実物に忠実な再現をして作られた軍モノが好きだったり。

また、自分の作る作品にも表れています。
画面を指で擦ったくらいでは絵具が剥がれないようにしっかり絵具を基底材に定着させたり。
木枠ではなくパネルに布を張ったり。

他にも僕の「タフ」に関してのこだわりは沢山あると思います。
またブログに紹介するかもしれません。
[PR]

by ymtdsk | 2009-12-23 22:11 | LIFE | Comments(0)