</a>
2018年 03月 12日
★第52回大分市美術展に出品しています
e0193561_23424062.jpg
今回は受賞していませんが、展示はされています。

今回の最高賞である大分市長賞は写真と工芸で、絵画は入っていませんでした。
僕の作品は撮影OKです。
やっぱり100号くらいの作品が強い気がしましたが、小さいサイズの水彩画やデッサン画等も受賞していました。

◼︎第52回 大分市美術展◼︎
◼︎会期:平成30年2月23日(金)〜3月25日(日)
    10:00〜18:00(入館は17:30まで)
    ただし、最終日は12:00まで
    休館日:2月26日(月)、3月12日(月)、19日(日)
◼︎会場:大分市美術展
◼︎観覧無料

来場者による「オーディエンスいいね!賞」の投票期間は2月23日(金)〜3月15日(木)です。
美術館の玄関から入ってすぐの所に紙が置いていますので、そこで投票用紙を貰わないとチャンスありません。。。
そこをスルーしてしまうと、立体作品、受付、絵画...と続きます。
投票した方も抽選でプレゼントを貰えるそうです。



[PR]

by ymtdsk | 2018-03-12 00:04 | 美術 | Comments(7)
Commented by バジィー at 2018-03-12 20:34 x
入選をおめでとうございます。入賞は難しいですよね。ウチの市展は入賞者全数が佳作を含め10名前後と難関で、ホント己を殺して審査員の好みを狙って出品しないとダメだと思う。(前にもコメントしたが、技術が優れているだけでは評価が低くなる傾向)

他は、書と工芸はレベルが高くプロかプロ同然の人で、私が観てもどれが入賞でもおかしくないレベル(単に違いが判らないだけ 笑)彫刻とデザインは、はっきり言って要らない様なレベル(汗 デザインがデザインでなく只のイラストではダメでしょう。

小さいサイズはウチでも入選します。6号ぐらいでも入選、ただしバカ上手でないと・・・一度、6号ぐらいで渾身の一作でも出してやろうかと思ったり(笑

市長賞の1つは切り絵の上手い人がいるので、その人が。毎回賞を獲っているので市長賞を戴いてお役御免(無鑑査)みたいです。ymtdskさんが「オーディエンスいいね!賞」を獲れるように祈願します。私の所は人物画が獲る確率が高いです。
Commented by ymtdsk at 2018-03-18 23:15
>バジィーさん
ありがとうございます。大分市美展は全員入選はするんです。。。
他ジャンルの作品は、見てもわからないものもありますね。
余裕があれば写真か立体作品を一緒に出品してみたいです。

一度渾身の一作を出してみましょうよ!!(笑)
僕も何ヶ月もかけた渾身の一枚を描きたいです。毎回締め切り前にバタバタ仕上げるので。。。

毎回賞を獲る人っていますよね。納得できる時とできない時がありますが。。。
「オーディエンスいいね!賞」は今日発表だったらしいのですが、お知らせなかったのでダメだったかもしれません。
次の展示に向けて頑張ります!
時間が欲しいですね。。。
バジィーさんは制作時間の確保できてますか?
Commented by バジィー at 2018-03-19 20:29 x
>>大分市美展は全員入選はするんです。。。
えぇ、それではアンデパンダン展ですか。う〜ん、出品しても張り合いがないです。前に県展に出品しましたが、会場が狭くなり入選率が18%(洋画は300数十点のうち54点が入選)と厳しく落とされました。18%では常連の上手い人、大作出した人で入選枠が埋まってしまいます。事前に調べておくべきだった。

その選外作品を隣接市の市展に出品、審査が甘く入選率は50%で受かりました。ここも事前に下見をして於かなかったのが失敗で、何か場違いな展覧会に出してしまったと思った。

>>バジィーさんは制作時間の確保できてますか?
無いです(笑 一日2時間確保出来たら良い所、それも毎日は無理。金土は深夜作業・・・しんどい。市展や県展の出品者の年齢層も、時間のある定年退職した人がほとんどです。今の時間の掛かる描き込み系の画風を辞めて、大胆なマチエールの下地を作ってポイントだけ細密描写する画風に変えます。(まぁ、やると凝り出して時間が掛かる方向になると思うが 笑)

マチエール用にアムステルダム120mlチューブとリキテックスのベーシックスではどちらが良いでしょう?アムステルダムの方が色数が多いような。今使っているのはリキテックスです。アムステルダムと混合してもOKでしょうか。
Commented by ymtdsk at 2018-03-21 17:18
>バジィーさん
大分は無審査の公募展が多い気がします。
市美展もですが、県美展は春と秋あって春は無審査だったと思います。審査があっても600点近い出品点数に対して落選は30点くらいだと思います。狭き門で凌ぎを削るような世界ではないですね。そこで受賞できるかどうかの勝負です。(僕の考えですが)

バジィーさんも制作時間無いですか〜。
描き込み系は大変ですよね。僕は楽しようとしてる訳ではないのですが、ポイントだけの細密描写スタイルです。
時間と場所が欲しいですね〜。

アムステルダムorリキテックスベーシックですが、僕はアクリルガッシュで描いているのでツヤの無いアムステルダムのガッシュを使っています。安くて量の多いアクリルガッシュを使いたいという理由だけです。コスパを考えるか、色の違いで決めるか、、、個人の好みになるでしょうね。
混合はOKです。メーカーによって絵具のツヤが多い少ないがあるそうなのでそこら辺の微妙な違いにこだわっていなければ大丈夫だと思います。僕はよく他メーカーの絵具やメディウムを混ぜて、使っています。
Commented by ymtdsk at 2018-03-21 17:20
>バジィーさん
最近の僕の作品はこんなのです。
https://instagram.com/p/BRk7RxyBnA0/
Commented by バジィー at 2018-03-22 20:38 x
質問のご返答を有り難うございます。
マチエールを青系にするか茶系にするか、混ぜ物を何にするか凝るのが楽しみです(絵を描くより面白い 笑)

作品を拝見しました。これは外ですよね、太陽光モロで色飛びとか大丈夫でした?白抜きを多用してますね。私なら、人物以外の白抜き部分に区別が付くか付かないほどのホワイトグレーで何か隠し絵を描き込みます。

大分市美術展の審査は一人でやっているそうで、これは公平性に欠けると思う。最低3人(私の所)は必要です。一人だとymtdskさんの作品も憶えられていて、審査員にはymtdskさんは「常連の上手い人」の位置付けになっているかもしれない。

審査員も画家の進歩を観ている訳で「去年とは違う」が判断基準になるはず。大幅にスタイルを変えた方が入賞しやすいでしょう。または、今のスタイルなら隣接市か隣県の公募展に出品するとか、目新しい所なら当然ymtdskさんの作品を見る目が変わり評価も違う。
Commented by ymtdsk at 2018-03-24 00:17
>バジィーさん
またまたコメントありがとうございます。
url先の画像は去年の個展の様子で、銀行のウィンドウに展示されるので太陽光モロ受けですね。作品はなんともなかったですよ。
白抜きは「間」のつもりでしたが、最近は何か欲しいなと思うようになってます。

覚えられて有利も不利もあるでしょうけど、そういうの無しで良い作品制作して評価されたいですね〜。


<< 藤原香奈さんの個展に行った日      市美展搬入の日 >>