</a>
2018年 02月 18日
市美展搬入の日
お久しぶりです。
市美展の搬入に行ってきました。

今回も僕はS50号のアクリル画です。

構図がマンネリ化しだした気がしますが、、、
新しい試みも少しだけ取り入れてみました。
e0193561_22114484.jpg
◼︎第52回 大分市美術展◼︎
◼︎会期:平成30年2月23日(金)〜3月25日(日)
    10:00〜18:00(入館は17:30まで)
    ただし、最終日は12:00まで
    休館日:2月26日(月)、3月12日(月)、19日(日)
◼︎会場:大分市美術展
◼︎観覧無料

今回は「オーディエンスいいね!賞」という賞もあるそうです。
2月23日(金)〜3月15日(木)までの来場者投票で決まる賞みたいです。



[PR]

by ymtdsk | 2018-02-18 22:17 | 美術 | Comments(4)
Commented by バジィー at 2018-02-19 03:12 x
ウチも市展が公募中ですが、新しいスタイルが固まっていないので今回はパス。この市展、洋画の審査員が抽象の人に偏っていて写実派には不利に働いている。見るからに美大出の凄く丁寧で立派な写実出しても入選止まりだったりする。(同じ様なレベルの日本画が部門優秀賞)大胆で圧倒的な抽象を出したら、簡単に入賞(汗 こういう審査が判りやすいのも、どうかと思う。

ymtdskさんはアクリル筆は何をお使い?やっぱりインターロンとか。
Commented by ymtdsk at 2018-02-22 20:04
>バジィーさん
コメントありがとうございます。
それは変な審査ですねー!やる気失せますねー。「偏ってますよ!」って誰も言えないんでしょうね…

僕は筆にこだわり無いんです。弘法大師気取ってる訳じゃないですけど(^_^;)
インターロンとかも機会があれば使ってみたいです。安い筆(百均とかじゃなく画材屋で売ってある)をよく使いますが、以前日本画をやっていたので眠っていた日本画用の筆を使ってみたら使いやすかったです。なので、日本画用の筆もよく使います。コリンスキーは描きやすいですね。村上隆の工房でも日本画の筆を使う事もあるみたいなので、僕もアクリル画で使っています。
絵具もそんなにこだわりないんですよね。この間、売り絵を制作した時は一応リキテックスプライムを使いましたが、いつもはアムステルダムの大容量の赤、青、黒、白、黄のみですね(^_^;)いつか機会があればラピスラズリの粉(群青)とか金箔とか使って贅沢してみたいです〜。
Commented by バジィー at 2018-02-23 03:07 x
>>偏ってますよ!」って誰も言えないんでしょうね
我が県の公募審査は、はっきり言ってすべての展で偏重傾向があると思う。その市展で入賞した2作品は、画面一杯の真黒いクジラと蛍光オレンジの溶岩人間でした(笑。
例えば、これだけ画力がある作品でも我が県では入選止まり。(URL参照:県展出品作)

一応、観覧者投票の賞は頂いているが審査員は入選のみの評価です。幾ら上手くても賞を獲れないのが、観客は不思議に思うでしょうね。徹底的に創造的芸術性を重視の審査しているのかもしれないが。県展とか今の審査員が人物画系の画家に代わらない限り私は出品することは無いかも。

質問のお返事、有り難うございます。
筆は、よく知らないまま昔に高い日本画の筆を買ってしまい、それを使っていますがアクリル1枚描き上げたら相当傷んでしまった。勿体ないので良いナイロン筆を探している。
Commented by ymtdsk at 2018-02-25 23:08
>バジィーさん
リンク先の画像見ました。大分でしたら、トップレベルの画力ですよ。
審査に偏りがあるって嫌ですね。。。しかも、住んでいる地域でそういう事があるというのが、、、どうしようもないですね。。。

アクリル画に日本画用の筆は、痛みそうですね。僕も使っていますが、手入れをしっかりしないといけないのも重要だと思います。それと、下地にジェッソを塗った硬い画面を何度も擦るのも痛める原因かなと思いました。


<< ★第52回大分市美術展に出品し...      2018年最初の日 >>