</a>
2009年 08月 20日
無知な日
今日は、アートやら芸術やらの話から離れてシリアスな話。

e0193561_21362378.jpg



今日、体の不自由な方を少しだけ介護する機会があった。
車椅子を押して、車椅子を降りてからの歩行の介護をしただけだが。
そこで、自分の介護についての無知さに気付かされた。

今まで障がいのある子供と接した事はあったが、体の不自由なお年寄りと接する事はなかった。
学校でも、介護については勉強した事が無い。
その為、どうすればその人に負担をかけずに、その人の行動を手伝う事ができるのか・・・ そんな基本的な事も分からなかった。

車椅子を押す事くらいは出来る。坂やカーブや段差に気を遣う事くらいは出来る。
しかし、車椅子を降りてから歩行の手助けをするにはどうしたらよいか・・・
自分が支えになり、体が倒れないようにすることくらい分かる。
分かるのだが、基礎を知らない為二人ともぎこちない体勢になる。

助ける気持ちだけあれば良いのか?

いや、基礎くらいは知っておきたいと思った。

介護のてびき > 歩行の介護
http://www.himeji-wel.or.jp/kaigonotebiki/11/11.html



■ようつべ■

最近、MARC JACOBSが少しだけ気になります。
別に彼の作る服を着ようと思っている訳ではないけど。





[PR]

by ymtdsk | 2009-08-20 22:04 | LIFE | Comments(0)


<< アートマーケットの前の日      案内の届く日 >>