YMTDSK BLOG
タグ:音楽 ( 9 ) タグの人気記事

2016年 01月 17日
2日前の日
2016年、始まってしまいました。
今年も宜しくお願いいたします。

先週の金曜日、昨日の土曜日、今日の日曜日と、濃かったです。

金曜日はFreedomで開催されたイベントaTRapへ。
e0193561_19525583.jpg

ゲストはAnchorsongという人。
Twitterか何かで告知を見て、興味が湧いたので行ってみました。

e0193561_19525990.jpg

凄かったです。
テクニシャンですね。
MPCのパッドを叩いてその場でビートを作って、ループさせて曲を作り上げて行く演奏方法。
キーボードも使って、最後は自分の声をリアルタイムで録音して曲にしていました。

e0193561_2032090.jpg

でも、選曲が好みだったのはDJ Akiyukiでした。
ハードなドラムンベース系で良かったです。

e0193561_2074451.jpg

ラップが上手くなってた気がするBow。

e0193561_2012647.jpg

KG+Shibaken、どういう風に音を出しているのかわからなかったので、パソコンの画面を見てみましたが結局わかりませんでした。。。

毎晩0時に寝て毎朝7時に起きる生活を始めた僕には、しんどかったです(笑)。
音楽聞きながら眠っていました。。。
[PR]

by ymtdsk | 2016-01-17 20:23 | 音楽 | Comments(0)
2015年 07月 03日
2015年上半期ランキングの日
iTunesで今年前半に入れた曲を見てみると、少なかったです。
中でもお気に入りに入れているのは、ジャングル、ニューロファンク、静かなEDMが多かったです。

例えば、こんなの。
In Key / Warren

静かなドラムンベースですね。

やかましいのはこの辺り。
Reckless Driver / Dr. Ozi

この人、Borgoreのレーベルから出たコンピに提供した曲はハードスタイルっぽい部分もあったのに今回はこんなニューロファンクなドラムステップ〜ドラムンベース辺りの曲調。

10位
Snowblind / Au5
毎回Au5の曲はヤバいです。
僕はフリーで落とせるリミックス等のまとめしか持っていませんが、オリジナルは凄いです。
[Dubstep] - Au5 - Snowblind (feat. Tasha Baxter) [Monstercat Release]


9位
Walk / Niimo
イベントでたまたまライブを見る事ができて、CDを買ってみて聞いたら良かった曲です。メロディとトラックが良いです。歌詞は男前な歌詞なんです。。。「夜空に浮かぶ月明かり揺れ 己照らし合わせ何思う」(かな?)なんて歌詞があるんです。まあ、AKBだって歌詞を考えているのはおっさんですから、こういう事もあり得るんですね。
walk 全力恋モヨウ Niimo ニーモ あいどるぱぁてぃー Vol.3 鹿児島


8位
Sorry Dis Fuckness Was Exactly 2005 Breakcore For Ass Halls / Numb'n'dub
海外のレーベルからリリースされた『YabaiKore!』という日本人ブレイクコアアーティストを集めたコンピレーションに収録されたNumb'n'dubの曲。
このコンピの中で一番のハチャメチャ。
ビデオはライブ映像で、イントロしか聞けません。。。
‪Introgue 〜 Sorry Dis Fuckness Was Exactly 2005 Breakcore For Ass Halls / Numb'n'dub @MEDHINA 2015‬


7位
サラバかな / BiSH
BiS解散後、プロデューサーが新たにメンバーをオーディションし結成したのがBiSH。
まだ僕は誰推しか決められませんが・・・
ひとり良い声のメンバーがいるんですよ!
アイナ・ジ・エンドですかね。彼女が推しメンになりそうな感じです。

6位
Rayc Fire 2 / Squarepusher
今年発売されたスクエアプッシャーのニューアルバムリリース前にフリーダウンロードでリリースされた曲です。
ドラムンベースというよりもブレイクコア。
アルバムも激しい曲がありますが、音色がほぼ一緒なので一枚通して聞くとまだ聞き分けするのが難しいです。
Squarepusher - “RAYC FIRE 2 LIVE SESSION" | Most Valid Reason Vol.11 | Sony's Music Video Recorder


5位
Ugly Boy / Die Antwoord
リリースは昨年末ですが、僕が購入したのが今年なのでランクイン。
何が良いって、トラックですよね。Aphex Twinの曲をそのままサンプリングした曲。ビデオにはマリリン・マンソンも出演!
DIE ANTWOORD - UGLY BOY


4位
Good bye,Good girl / テンテンコ
元BiSのテンテンコのソロ音源。
サブカル好きの彼女らしい曲。曲調が80年代の歌謡曲で、ビデオもVHS画質で独特です。僕は荻野目洋子を思い出したんです。
トラックや声に聞き入ってしまいますが、聞き込むと歌詞が怖いんです。
深いです。
テンテンコ 「Good bye,Good girl 」(MV)


3位
ギダギダdaズバズバda / でんぱ組.inc
ヴィレッジヴァンガード限定で発売されたCD収録曲。
後半のトラックがドラムンベースっぽくて良いんです。
前半がもっとdubだったら好みですけど、そうもいきませんね。
でんぱ組.inc「ギダギダdaズバズバda 」MV


2位
うるせえ黙れ / 末広アンテナ
やっぱり僕がアイドルの曲の善し悪しを決めるのはトラックです。
この曲はトラックがEDMで好みで、「うるせえ黙れ」という歌詞が攻撃的で良いんです。
‪末広アンテナ - うるせえ黙れ‬


1位はこれでしょうか。
26 5 / user48736353001
(タイトルの26は、26曲目のアップロードという事だったかな。)
ミュージシャンが曲を公開するサイトsoundcloudで、正体不明のユーザーがAphex Twinっぽい曲をアップしていき、それを追っていたファンに気付かれ、実はAphex Twin本人だったという事件。
過去の未発表音源を大量に公開し、最近もポツポツアップされていました。
Aphex Twinの名盤『Rechard D James Album』の1曲目『4』の続編のような作品。
user48736353001 (Aphex Twin) - 26 5 [demo]


アイドル多めのゴチャゴチャしたランキングになってしまいましたが、最近よく聞いているのはDope D.O.D.だったりするんです。
昨年末に購入したのでランキングには入っていませんが。。。
Dope D.O.D. ft. Orifice Vulgatron - Moonshine

[PR]

by ymtdsk | 2015-07-03 03:54 | 音楽 | Comments(0)
2015年 01月 22日
Creemaの日
2014年の6月にCreemaに作品を登録して約半年・・・
やっと購入済みの作品がでました!

e0193561_2258390.jpg


これからです。
やっと第一歩踏み出した感じです。

よくお気に入りはポチポチされているんですけどね〜。

Creemaのシステムは、Creemaのサイト上に画像を掲載して、購入のお知らせとお支払いのお知らせを受けた後に、自宅から発送するというもの。
サイトの取引もヤフオクみたいな感じです。

ヤフオクの落札だけは経験があり、ヤフオク出品者の方もイメージ出来ていたので、Creemaの取引の方もスムーズに出来たと思います。

郵便局の窓口で何度も重さを量ってもらったりして・・・
受付の方が良い人だから良かったです。

もっと作品を掲載していくべきだと思いました。



作品販売ではなく個人的にヤフオクにも手を出してみようかと考え中です。



□ようつべ□

最近の僕のヒットは、パンダアイズ!!
ダブステップのアーティストなんですけど、メロディアスで良いんですよ。

Panda Eyes - Insanity


ちゃんとニューロファンク系のベースもジュルジュル鳴っててツボを抑えているんです。
[PR]

by ymtdsk | 2015-01-22 23:31 | 芸術 | Comments(0)
2015年 01月 14日
KYOKAさんを見た日
先日はテクノ系イベントのDRESSxRE:FILLへ行って来ました。
e0193561_115517.jpg

e0193561_1154532.jpg

KYOKAさんという女性ミュージシャンのライブを見るため。
場所はFREEDOM。

このイベントに行くのは初めて?...2回目だと思います。

主催者のDJの方から勧められて、YOUTUBEやSOUNDCLOUDで音源をチェックしてみて、興味あったので行ってみました。

e0193561_1155637.jpg

VJもあってテクノのパーティーらしいキラキラしたフロアでした。

10年以上前は4つ打ちのテクノが好きだったんですけど、沢山の音楽を聞いていく内に好みが変わってしまいました。でもエレクトロニックミュージックはずっと好きですよ。

ってことで、KYOKAさんのライブ。

かっこ良かったです。
e0193561_1175593.jpg


最初はブチブチのグリッチで始まりました。(この入り方がかっこよかった)
Max/MSP使いの人のライブ等を見た事があるので、このままグリッチだけでも僕は心地よく聞けましたが。。。
4つ打のテクノっぽいビートが入って、盛り上がり始めました。
テクノの様ですが、ありがちなテクノでもない。
グリッチっぽく轟音のノイズの様ですが、ディストーションが効いたバリバリ鳴るノイズでもない。
突然ビートが変わったりしますが、ブレイクコアほどイカレてもない。
繊細な様でパワフル。
後半はブレイクビーツ風なビートで更に良かったです。

ノイズ、グリッチ、ブレイクコアが好きな僕は楽しめたライブでした。

更に、「曲はこうでなくてはならない!」と自分で制限しながら曲作りをしている固定概念が壊れました。

そろそろ、1曲くらい完成させます。
[PR]

by ymtdsk | 2015-01-14 01:55 | 音楽 | Comments(0)
2015年 01月 07日
2014年のランキング発表の日
さて、2015年が始まってしまいましたが・・・
2014年のまとめを今頃します。

去年聞いていた曲のランキング!

去年リリースされた曲でなく、去年iTunesに入れた曲の中でお気に入りだった曲の発表なのでほぼ自己満足で何の参考にはならないと思います。



5位
The Collective(Spectric Remix) / Evoke

ビデオはオリジナルの方の音源しかありませんが・・・

They Came In Hordes / Whitebear

Skrillexとかの派手で分かり易い曲も好きですけど、こんなのも好きです。

Don't Worry / Jamin Nimjah

ジャングルです。これは音ネタが良いから良い・・・んですよね。

Null / Watabou

8ビットなデジタルなハードコア。
ライブ動画しかありませんけど。
カッコイイですね。

4位

Alone / Reaktion ft. The Eden Project

チルステップなるジャンルらしいです。
これは良いでしょ。

サクラあっぱれーしょん / でんぱ組.inc

入るでしょ。

XL by Eliminate ft. SoL Raze / Eliminate

トラップも入れておきましょうか。

Acqua Flavia / Carlos Castaneda
(ビデオありませんでした)
イントロ聞いてジュークあたりのジャンルかと思ったら、ブレイクビーツでした。

Stompa (Fat Cap Remix) / Serena Ryder

こんな歌モノドラムンベースも良いですよ。
ビデオはオリジナルしかありませんでした!

Supa madley (feat. Buju G. Lavy) / MrFreeX
(ビデオ見つかりませんでした)
ジャングルです。

Rage / The Dillinger Escape Plan x Jarren Benton

ハードコアxダブな感じがかっこいいです。

3位

The Negative One / SlipKnoT

アルバムは、まあまあでした。
聞き込んでいないせいかもしれませんが。

好き好き大好き / BiS階段

戸川純のオリジナルも良いんですよね。

2位
Ki (Digi G'Alessio Massacre) / Natlek

ビデオはepの宣伝用みたいなので、前半がオリジナルで後半がリミックスです。
オリジナルの曲も良いですけど、リミックスの方がヤバいです。

BASSAUR (Original Mix) / Kayzo

これはたまらんですね。
去年はこれ系(スティーブアオキ系)のハウスが好きになりました。

MSN / Mor Avrahami

これ系ね。

Ragga Bomb / Skrillex

去年はスクリレックスのアルバムが出ましたね。
アルバムの中で一番好きな曲はこれかも。

バリ3共和国 / でんぱ組.inc

シングル曲のでんぱーりーナイトのカップリングなんですけど、こっちの方が好きです。



1位

nerve / BiS

聞きまくったのはこれかも。(新メンバーの方ね)

Break the Records / AKLO

流石のトガリ具合。

Reality / Xilent

最高です。

その他

Get Funky / Network

ニューロファンク系ドラムンベースをリリースしているNocid Businessが良いんですよ!
フリーリリースでも良い物沢山ゲットできます。
その中の1曲ですね。

Minipops 67 [Source Field Mix] / Aphex Twin

良いんですけど、リリース前に期待しすぎてほとんど聞いていません。
じっくり聞くべきですね。

sometimes i wish i was born a terminally ill woman from adelaide / DJ California Crisis
(ビデオありませんでした)
ハチャメチャ系ブレイクコアで、で○ぱ組の曲がサンプリングされているので聞いていました。

Bonfire / Knife Party

昨年末にBeatportデビューして、有料で曲を購入しました。
ほぼ半額で買えるセールだったので。

Resurrection / Dope D.O.D.

これもBeatport。

Get Wild / Ajapai

お金を払わないと手に入らないものもあるのです。
買って損無いものを選びました。

Crystal Mathematics Feat. Shaz Sparks (Original Mix) / Au5

素晴らしいこれも、やっとゲット。

Butterfly Knife ft. B.I.G. JOE + K-BOMB / DJ BAKU

あと、年末に買ったDJ BAKUのCDのこれがヒット。
この曲だけのビデオはありませんでした・・・


雑ですみません。。。

FiNAL DANCE / BiS

追加。
[PR]

by ymtdsk | 2015-01-07 01:10 | 音楽 | Comments(0)
2014年 11月 25日
HIP HOPの日
昨夜は久し振りにクラブイベントへ行ってきました。

イベント内容は、大分にある服屋のBANDIERAとEXPECTのアニバーサリーパーティー。
スペシャルゲストが、DONUTS DISCO DELUXE。メンバーがAFRA、ANI(スチャダラパー)、ロボ宙。
その他は大分のHIP HOP勢を中心に彫師も参加していたイベントでした。

DJ BAMBOO CHILDのプレイ辺りから参加しました。
e0193561_1431916.jpg

e0193561_1432359.jpg

e0193561_1433693.jpg

DJもMCも皆個性を持っていました。

e0193561_143413.jpg

メインのDONUTS DISCO DELUXE。
全く情報知らずに初めて見ました。
メンバーを見て、なんとなく音は想像していました。
しかし、想像以上に良かったです。
オールドスクールヒップホップを土台にして、PC、ヒューマンビートボックス、ラップ、サンプラー等を使って技のある中年(本人達が言ってた)がかっこ良く遊んでいるようなステージでした。
一曲一曲プレイするライブでもなく、曲を繋げていくDJでもなく・・・
インプロビゼーション要素もありつつ。。。
独特のライブでした。
黙々とPCDJして、マイクを持ってもボコーダーボイスくらいしか出さなかったANIが最後に・・・そこが不意をつかれた場面でした。

e0193561_1434597.jpg

実は少しだけ作品展示で参加させてもらっていたんです。
気付いた人は少ないかもしれませんが、雰囲気作りできたでしょうか???
展示の案を出してくれたB.S.E.C.のSHABA君に感謝です。
[PR]

by ymtdsk | 2014-11-25 03:37 | 音楽 | Comments(2)
2014年 08月 15日
ようつべの日
e0193561_030868.jpg

昨日の決定的瞬間。

今年は日焼けをしてみたいと思っているのですが、なかなか日照りギラギラな日(時間)にサイクリングする事がないんです。
腕は焼けました。
冬はTシャツがビショビショになるくらい汗をかいていたのに、夏になってサイクリングで汗をあまりかかないのは、自転車の調子が悪いからかも。。。

■ようつべ■

最近見た動画等の紹介です。

スリップノットの新作が先週(?)発表&ダウンロード開始になりました。
Youtubeのサイトでは観覧不可能だと思います。(一部のユーザーに適さない可能性があるとのこと)
ヌード表現と微グロ表現がある為だと思います。
Slipknot - The Negative One [OFFICIAL VIDEO]

良いですね。

石野卓球さんのツイートで知った動画です。
どこが面白いのか全くわかりません。
芸人ではないスタッフが演じているのが面白いのでしょう。
ひょうきんパラダイス/ひょうきんディレクターズ

電気グルーヴの曲でイントロに「ビビンバ!」と叫ぶ曲があるのですが、その元ネタですね。

11月に福岡でライブがあるという事で、大分なのに、まだ8月なのにCMをしています。
行ってみたい・・・
きゃりーぱみゅぱみゅ - きらきらキラー / Kyary Pamyu Pamyu - Kira Kira Killer


きゃりーぱみゅぱみゅ - ファッションモンスター,Kyary Pamyu Pamyu Fashion Monster

ファッションモンスターとファッションキラー、どっちが強い?
A$AP Rocky - Fashion Killa (Explicit Version)

PVにグラフティライターのKIDULTが出てるなんて知りませんでした。

AKLOの新曲。
AKLO "The Arrival" -Teaser-

2:50江頭?

いつも聞いてる感じの曲です。
Mefjus M-Force - Wholetrain

こういう曲を聞くとableton liveを触りたくなります。
しかしパソコンはまだ故障中。

CG凄過ぎ。
Transformers: Age of Extinction Official Trailer

[PR]

by ymtdsk | 2014-08-15 00:38 | 音楽 | Comments(0)
2014年 04月 21日
こもる日
また寒くなってきました。

e0193561_0144813.jpg


一昨日は丸一日家にこもっていました。
お陰で制作は進んだと思います。
現在の新作完成度:約20%
この時点で「良い」と思う事ができれば、最後まで「良い」が続きます。
因に現時点では「良い」です。
この状態をキープして描き込みたいと思います。



現代美術家の会田誠氏が昨日の深夜にツイートしたコチラ↓が気になりました。
「妬みが作品を硬直させ、精彩を欠かせる。それが最も一般的な芸術家の墓場への一本道。特に一応頭が良く、局所的な論争に強い男性作家に多く見られる。しかし本当に大切なのは、男芸者のケツの軽さと痴呆的な笑み。至高はモーツァルト。芸術家を何か重厚な大哲学者みたいに勘違いしちゃいけない。」
ズバリ当たっている気がします。
「ああじゃない、こうじゃない」と作品について悩んでいる人よりも、気楽に作る人が成功している気が・・・
美術の世界だけではなく音楽の世界でもそう・・・
例外はあるでしょうけど・・・
考えれば考える程思い当たる節が・・・



□ようつべ□

最近はこんなのが好きです。
Kayzo - BASSAUR (Original Mix) [FREE DL]


あと、このEP。
2曲入りで、2曲目のリミックス(動画の後半)がヤバいです。
Natlek - Ki ep | [SOSEP043] Video Teaser

ダウンロードして聞くべき。
http://www.sostanzerecords.it/releases/SOSEP043

あと、気になるのがこのCM。
見れるのはネットのみだと思いますが・・・
でんぱ組.incの夢眠ねむ出演CM。
ヤフオク!なら消費税0%_野球拳編

[PR]

by ymtdsk | 2014-04-21 00:35 | 美術 | Comments(0)
2012年 06月 12日
Neurofunkの日
Neurofunkというジャンルがあるそうなのです。
昨日、Soundcloudで知りました。
といっても、DubsteoやDrum'n'bassを聞いている人なら聞いた事のあるジャンルなのだと思います。
海外のwikipediaで検索すると・・・
1997年と1998年の間にロンドン、イギリスで生まれたドラムンベースのサブジャンル。
Techstepから分岐して生まれたとのこと。

Techstepでのバックビートをブレイクビーツに置き換え、ファンクのハーモナイズをインダストリアルな音色に置き換えたということ?・・・最初にNeurofunkという用語が使用された文章には、そう書いてある?


因に、Techstepの初期音源、T-Power『The Mutant Jazz (DJ Trace remix)』

Techstepは、このズッチャ、ズッチャというビートだと思います。
僕が昔聞いていたドラムンベースはこの辺でしたわ〜。

さて、ニューロファンクに話を戻すと、最初期音源がV Recordingsから1988年にリリースされたED RUSH&OPTICALの『FUNKTION』。

確かに後半のベース(?)の音は今のニューロファンクのベース音に似たものがありますね。


同じく1988にリリースされたED RUSH&OPTICAL『COMPOUND』。

これは現代のNeurofunkに近い音だと思います。


で、2000年に入るとこうなります。
Matrix & Fierce『Climate』。

イントロだけ聞くとアシッド系ぽいですが、ビートが入ると雰囲気が変わりますね。
更に現代のものに近づいてきました。

2005年に入るとこうです。
Phase『Hot Rock VIP』。

この「ゔわ」「ぼわ」と鳴っているベースなんて正にニューロファンクですね。

最近だと、Noisiaがニューロファンクをやっている代表的なアーティスト?
後半はちょっとだけ微グロ注意。



XilentがやっているのもNeurofunkみたいです。
こちらはドラムンベースというよりもダブステップ寄り(テンポは違いますが)だと思いますが。



調べていく内にGridというNeurofunkに激似のジャンルを見つけてしまいました・・・何でしょうか・・・
Neurofunkも派生していって、Glich hop寄りのNeurohopなるジャンルも出来ているそうで・・・
まだまだ進化していくのでしょう。
まだまだダブステップ、ドラムンベース周辺は派生ジャンルが沢山あって、全部ごちゃ混ぜで聞いている僕としては区別し難いところですが・・・

超マニアック過ぎてすみません。
「何書いてあるかわからねー!」とか、動画で音源を聞いて「何がどう違うんや!」と言ってもらって結構です(^^;)

今気になっている事なので、メモ代わりに書いてみました。



LOST CHILD( Remixed by Noisia)
[PR]

by ymtdsk | 2012-06-12 01:38 | 音楽 | Comments(2)