YMTDSK BLOG
2012年 01月 16日
FUTURAの事を書く日
(少し追記あり)
FUTURA LABORATORIESというブランドがあります。

そのFUTURA LABORATORIESを世界で唯一、オンリーショップとして取り扱っているFL Shopが福岡にあります。
そのお店が今月いっぱいで閉店するらしいです。

ショッキングなニュースです。



FUTURA LABORATORIESというブランドは、FUTURAが立ち上げたストリート系のブランドです。
e0193561_14253925.jpg


Futura


FUTURAは、ニューヨークの地下鉄でグラフティが盛んだった80年代頃から活動している元グラフティライターです。
多くのライターが自分のライターネームをメインに描きますが、彼のスタイルは独特で抽象的な「アート」に近いスタイルが多いのです。「スプレー缶の魔術師」と呼ばれるFUTURAは、スプレー缶の使い方も工夫し、壁にノズルを押し付けて噴射する方法であったり、霧状に噴霧し色を付けたり…独自の描き方を行います。また、彼の得意とするモチーフに「正円」があります。フリーハンドで完璧な円を描くことは難しいのですが、彼はスプレーを使用して円を利用した作品を制作します。
以前はFUTURA2000という名前を使用していまいした。西暦2000年以前は「2000」というキーワードは未来的で、「未来」に対しての憧れを持っている方のようです。
彼の持つガジェット類(パソコン、デジカメ等)を見ても、「新しい物好き」という事が分かります。
また、インターネットを真っ先に利用して自身のウェブサイトに作品画像を大量に貼り付け、観覧者が迷ってしまうような迷路のようなウェブサイトを開設しました。(ウェブサイトは、現在は一日一枚写真を貼り付けるサイトに変わりました)

そんな彼が作ったブランドなのです。

元々は、A BATHING APEのNIGOが日本に連れて来て、APEのアートワーク、UNDERCOVERやCOMME des GARCONSのアートワークに携わり、日本のファッション界(特に90年代後半の裏原系と呼ばれる界隈)にFUTURAのアートワークが定着しました。
同時に、FUTURAは独自にSTASH、BLUEとの「BSF」や、BLUE死去後「PROJECT DRAGON」のブランドを開始しました。(STASHのブランド「SUBWARE」との交流もあり)

そして、2004年か2005年頃(うろ覚え)にFL Shopがスタートしたと思います。
以前は福岡のDICE & DICEという店がメインに取り扱っていました。



以前はそのショップに行くのにわくわくしていました。
白い壁紙に金属とガラスで出来たウィンドウ、正に近未来的なFUTURAの世界観を形にした空間でした。
服もFUTURAのアートワークが込められたアーティスティックなものばかりでした。
全身FLを着て満足していました。

時が経つにつれて路線は変わり、斬新さは減ってきた気がします。


閉店するのも不況の影響なのか…
良く分かりませんが…



しかし、ブランド自体は無くならないらしいので、これからの展開に期待しています。
FL Shopもオンリーショップからセレクトショップへ変わりますし。

最近でもFUTURAはSTUSSYやNITRAIDやSUPREME等のブランドともコラボしていますし、FUTURA人気は衰えていないので。



そんなFUTURA LABORATORIESに憧れて、僕もTシャツ等を作り始めたわけで…



■ようつべ■

以前、ユニクロのCMに出演した事もあります。


[PR]

by ymtdsk | 2012-01-16 15:03 | 芸術 | Comments(0)


<< 11:11の日      またバッグを作った日 >>